3D Sensation:デザイン部門

デザイン部門のための3D Sensationでは、デジタルアスペクトモックアップ(DAM)
を生成し活用するための柔軟で優れたソリューションの数々を提供しています。

デザイン部門に求められていること

 

  • レンダリング生成を容易にするために大容量の制作フローを維持すること。
  • ビジュアルイメージの色、素材、コンフィギュレーションなどをリアルタイムで何度も修正できること。
  • チームや他部門の同僚の協力を得ながらデザインイメージを伝達すること。
  • DAMによって実物モデルを削減しつつ、製品のデザインイメージを制作すること。
  • 制作プロセスを短縮し、同一チーム内、あるいは他部門間で新たなコンセプトを立ち上げる機会を増やすこと。

さらに詳しい検索

お目当ての項目が見つかりませんか?

>さらに詳しい検索

デザイン部門に関するルミスカフのソリューション

  • Patchwork 3D:DAMを構築するための無数の生成ツール
  • Patchwork Explorer:製品モデルのあらゆる要素のレイアウト、レビュー、簡単なチェック
  • Portal:コラボレーション、共有、ダイナミックで効果的なレビュー
  • 3D Sensationが提供する各種ソフトウェアの有用性をぜひお確かめください。

ソリューションの特徴



  • CADファイル形式の独自のインポート
  • インポートされたCADデータの最適化
  • フォトリアルかつ完全にカスタマイズされた素材の生成
  • 照明環境の生成
  • 装飾とバックグラウンドの生成
  • アニメーションシナリオの生成
  • 多様な製品を使ったレイアウトの生成
  • カスタマイズ可能な製品のリアルタイム3Dコンフィギュレーション

ソリューションの利点

  • デザインチームにとって有用なリアルタイム3Dレンダリングを作成。
  • 3Dモデルのサーフェスを展開することでパターンを生成し、素材に応じた適切なテクスチャマッピングを行う。
  • 色、素材、照明、アニメーション、後処理効果をつけ加えることで、DMUの幅を広げる。
  • 製品モデルのさまざまなプラットフォームでの使用およびコラボレーションプロジェクトのための共有を促す。
  • 互換性のあるビューアーや没入型ビューイングモードによって、実物モデルに頼ることなく製品エクスペリエンス(経験価値)とデザインの質を向上させる。
  • 制作プロセスにおいてデザインイメージを共有することで、同一チーム内だけでなく他部門間での連携も高める。

ルミスカフとデザイン部門

  • 弊社が15年間お客様にご満足いただけているのも、3D Sensationの各種ソリューションの力です。
  • 正規の資格を取得した情熱あふれるエンジニアで構成される、強力な研究開発チーム。
  • 3D Sensationのメンテナンス&サポートプランにはすべてのアップデートが含まれます。
  • 日本、合衆国、フランスに拠点を構えることで、お客様と市場の成長・発展を常にサポート。
  • アカウントマネージャーが責任もって自社製品のユーザーエクスペリエンスを向上させます。
  • お客様の製品をデザインのレベルだけでなく技術開発のレベルでもサポートするプロジェクト戦略。